読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お尻に根っこ、燕岳。

f:id:ecco16:20130907160500j:plain

夜のうちに移動 
最後のパーキングで車中泊 
早朝 登山口近くの駐車場に着く頃 
ぱらついていた雨はやみました 
ほっとした 

6時半スタート 
ゆっくり止まらず歩く 
調子よくて少し早めに歩いてみた 
合戦小屋まではガスっていたけど 
標高上げるにつれて景色がひらけてきた 
高山植物がたくさん咲いている少し上 
燕山荘に到着 
上からは槍ヶ岳はもちろん 
そうそうたる山々が見事にみえました 
晴天万歳 
燕山荘から燕岳へは風が冷たくて 
上に一枚羽織って移動 
もう夏ではないですなあ 
途中コマクサがたくさん咲いていた 
山頂から動きたくないぐらい景色が良い 
槍のむこうにはこの前歩いた双六 
あっちは立山ね 友達元気かな 
とかとか 
少しずつ山が近くなってきたなあ 
なんて思ってみたり 
下山時は小学生登山2組と当たって 
挨拶たくさんしてきました 

いつか自分にも 
表銀座を歩ける日がくるかな