読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北アルプスで雪庇に突っ込む。

f:id:ecco16:20130421221831j:plain

栂池 
初バックカントリーに 
連れて行ってもらった 


凹むのも反省するのも 
自分を鼓舞させようとするのにも 
そろそろ飽きた  
ノリと勢いな! 

けど一応記録 

 

 

一日目 
シールの金具がだめになって 
斜面で応急処置してもらった 
何とか天狗原てっぺん到着 
滑り出して3ターン目ぐらいに 
見事にスパコーンこけて 
そのあとの沢 
また滑り出しでずっこけて 
ビビって後傾  
行ってはいけない雪庇につっこんで 
10分くらいジタバタ 


歩くのやめたくなるぐらい凹んだ 


ヒュッテでビール 
しばらく反省 

 

そういえば薄いクラストになってた  
DVDでしかみたことがない雪面 
あの薄いクラストの上をいつかかっこよく滑りたい 

 


* 

f:id:ecco16:20130421221830j:plain

二日目 

前日お昼からの降雪によりパウダー 
困る パウダーは困る 滑れない 

宿でスノーシューを借りて 
ヒュッテ周辺のコースを歩く事にした 
貰った地図と用意して来た地図とコンパス 
地図読みの練習と思ったけど 
雪が降ると等高線読むのが難しい 
雲が降りて来ていて 
太陽はあてにならない 
ヒュッテ、天狗原、乗鞍とか目印がない 
視界が悪くなってきたからヒュッテへ戻った 
3時間ぐらい歩いたかな 
スノーシューで歩くのは楽しかった 
歩いてるの自分だけ 
そういえば鳥の声がしていたけど 
あれ雷鳥やったのかな 


ヒュッテで待機しながら 
もう一度地図を確認 


数時間後 
お兄さん達と無事に合流して下山 
顔をみてなんかほっとした 


下界は雨かと思いきや雪 
帰りに寄ったお風呂は露天で 
こんな季節に雪見風呂 



* 



お兄さん達に感謝 
たくさん迷惑かけてしまったけど 
最後まで面倒みてもらった 
迷惑かけたのがお兄さん達で良かった 
上手く言えんけど